秋元康

指原莉乃 ラスト公演は延期 秋元康「モスクワに行ってもらうかも…」

HKT48への移籍が決まった指原莉乃(19)のAKB48としての最後の劇場公演が、予定されていた20日から7月に延期されることが17日、AKBの公式ブログで発表された。
ent12061811160008-p1.jpg
 16日に、20日のチームA公演が指原のラスト公演になると発表されていたが、メンバーの誕生日を祝う「生誕祭」と重なるため延期になった。

 「松原(夏海)生誕祭と指原最終公演を30分早めただけの18時30分開演では満足に行うことが出来ないと判断した」ためで、「再度、スケジュール設定をした上でファンの皆様にご報告させて頂きます」としている。

 指原はこの日、千葉・ 幕張メッセで開かれたAKB個別握手会に参加。終了後に自身のブログを更新し、「びっくりするくらいのエールをいただきました。辛くなるような言葉をかけ てくる人は一人もいなかったんです。指原は、本当に幸せです。だから、笑顔でがんばるから」などと感謝をつづった。18日正午から月曜レギュラーのフジテレビ系「笑っていいとも!」に生出演し、騒動の真相や今後について自ら語る。

 指原は16日のニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に生出演し、交際報道について釈明。その場で総合プロデューサー、秋元康氏(56)からHKTへの移籍を命じられていた。


指原莉乃6.png
 その秋元氏は17日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(後1・0)に生出演した。秋元氏は「指原と私は父親と娘みたいなもの。(記事の男女関係は)本人も否定しているし、それ以上は聞かない。ただ、ファンを心配させたのは事実だし、博多でもう1回、指原伝説を作ってほしい」とエールを送った。

 さらに「指原の加入でどん引きするHKTファンもいると思う。でも、彼女は無理難題をやればやるほど成長するタイプ。寒流にいるほど身が締まって脂がのる寒ブリに似ている。博多で成功したら、モスクワに行ってもらうかも…」と期待感をにじませていた。

AKB48・前田敦子×秋元康、6月15日深夜の『AKB48のオールナイトニッポン』で生対談

6月8日深夜1時からの生放送されたニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』で、来週6月15日の放送に、プロデューサーの秋元康と8月27日にAKB48を卒業する前田敦子が生出演することが発表された。01_px300


数々のドラマと涙と名言を生んだ<第4回AKB48選抜総選挙>。総選挙あけ最初のニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』では、佐藤亜美菜、 倉持明日香、大家志津香の3人が出演し、レギュラーコーナーのほか、6月6日に行なわれたこのAKB48のスペシャルイベントを振り返った。

同時に、次週6月15日の『AKB48のオールナイトニッポン』への出演者とスペシャル企画も明らかに。

通常『AKB48のオールナイトニッポン』は、3名程度のメンバーが生出演しており、どのメンバーが出演するのかは番組がスタートしてからのお楽しみと なっている。しかし、6月15日は先日の<第4回AKB48選抜総選挙>を受けて、選抜総選挙メンバーが極秘プロジェクト進行中のため不在であることが発 覚。そこで、プロデューサーの秋元康が急遽メンバーに代わりパーソナリティとして緊急登板するという。

これまで秋元はゲストとして同番組に出演した事はあったが、パーソナリティを担当するのは初めて。番組では、AKB48の今、そして今後について秋元康が 考えている事を語っていくという。もしかすると、選抜メンバー不在の『オールナイトニッポン』生放送で、まさかのサプライズがあるかもしれない。

さらに、選抜メンバーは不在となるが、今回の<選抜総選挙>、AKB48グループ238人中で唯一参加しなかった“あのメンバー”……そう、8月27日に AKB48から卒業する前田敦子がゲスト出演することも決定。あっちゃんが、秋元康とガチンコで向き合い、卒業目前の心境などを語る。

この他にも、秋元がピンチヒッターを務めるということで、大島優子や高橋みなみらも、なんらかの形で生放送に緊急参戦する可能性がある。

前田敦子×秋元康が実現する『AKB48のオールナイトニッポン』は、6月15日深夜1時から。
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ