ヘルタースケルター

【ヘルタースケルター】興行収入20億・動員150万人突破!


沢尻エリカが主演を務め、5年ぶりの復帰作となった映画『ヘルタースケルター』の興行収入が20億円を突破し、観客動員数が150万人以上を記録した。

ヘルタースケルター001l.jpg沢尻にとって久しぶりのスクリーン復帰となった同作は、過激な内容の原作ということもあり、撮影中からスキャンダラスな話題ばかりが先行していた。そうして迎えた7月14日の公開初日、満席の劇場が相次ぐなど最高の滑り出しとなった。公開規模が200館クラスの映画で、興行収入が20億円を突破するのは異例のこと。

レディースデイが行われることの多い水曜日に女性客が集中するなど、本作ならでは動きも見えてきた。最近ではカップル、夫婦を中心に男性客も増加している。公開後、Twitterやブログに寄せられた映画の感想には、沢尻や蜷川監督の話題だけではなく、劇中で描かれている"女性の生き方"や"女性の美"について共感する意見も多かった。

同作の勢いは海外にも飛び火。先月行われた台北映画祭に招待された蜷川実花監督の舞台挨拶は500席の会場が満席になるなど海外でも話題になっていた。そして、8月24日には台湾でも『悪女羅曼死(あくじょロマンス 通常ロマンスは"羅曼史"と表記するが"羅曼死"という当て字になった)』が公開され、初日3日間で台北市内でNTD 620,000(日本円で1,620,000)を記録。今後も香港(9月20日公開)、韓国などでの公開が予定されている。

沢尻エリカ・金髪ショートで復帰「超緊張してる」

20120713-00000356-oric-000-3-view体調不良で休養していた女優・沢尻エリカが14日、都内で行われた主演映画『ヘルタースケルター』(蜷川実花監督)の初日舞台あいさつで“仕事復帰”し た。

 無数のフラッシュがたかれるなか、沢尻は白い歯をのぞかせる笑顔で「好きなシーンがカットされていた。試写で観て『あれ? ない!』と思った」とちくりとやるなど、蜷川監督や共演者とのトークに絡んで終始上機嫌だった。

 沢尻にとっては、「別に…」発言で物議をかもした2007年公開の主演作『クローズド・ノート』以来の舞台あいさつ。会場は、奇しくも5年前と同じビル 内の映画館という“因縁の地”で、ショートの金髪、白黒のボーダーにひまわりをあしらったワンピース姿で登場した沢尻は「超緊張してる。主演映画は5年ぶ りで、みんなに会えて嬉しい」と興奮混じり。蜷川監督も「この映画、7年前からやりたくて。初日を迎えて、やっぱり隣にエリカがいるのが嬉しい」と同調し た。
05212681
 全身整形のトップスター・りりこ役を通じ、過激な濡れ場シーンも全うした沢尻は「自分自身がリアルに会見とかをするので、りりことシンクロすることが いっぱいあった。りりこと真剣に向き合って、まさに魂削って作った作品」と、ひと言ひと言をかみ締めるように発言。去り際に報道陣から「体調は大丈夫?」 「本格復帰ですね」など矢継ぎ早に質問が飛んだが、観客に手を振るなどのファンサービスに徹し、語ることはなかった。

 沢尻は5月15日に同映画のPR活動を休止すると発表し、今月5日に行われた試写会イベントも欠席。「早くみんなに会えるよう公開に向け気持ちを立て直して頑張ります」と綴ったコメントを寄せ、初日までファンの前に姿をみせていなかった。

蜷川実花写真集 ヘルタースケルター HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA

新品価格
¥2,625から
(2012/7/14 20:09時点)

【HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA】蜷川実花が沢尻エリカを大胆に撮り下ろした写真集が登場!

集]

 ヘルタースケルター002.jpg 沢尻エリカ主演で、何かと話題を呼んでいる『ヘルタースケルター』。
 この映画の公開まであと1ヵ月と迫るなか、同作の監督をつとめる蜷川実花が、妖艶で可憐で大胆に沢尻を撮り下ろした写真集「HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA」が発売される。
 また、合わせてパルコミュージアムで同作の世界観を反映する写真展も開催される。

 劇中、沢尻演じる「りりこ」はトップモデルとして、グラビアや写真集、CFやドラマなどで活躍しているが、今回、発売される写真集は、その雑誌や写真集用に蜷川が、実際に映画撮影中に撮り下ろしたもの。

ファッション誌の表紙に登場するシーンでは、メイクや髪型、衣装も1カットごとにチェンジするこだわりぶり。こうした「作品」はすべて映画のなかに登場する「小道具」になっており、写真集では、その膨大な写真のなかから蜷川自身が厳選したカットが、写真集と写真展としてお目見えする。

 hs_comment_mainなかでも女子のハートを虜にしそうなのが、表紙で「りりこ」が着ている真紅のドレス。 世界的デザイナーKEITA MARUYAMAがこの作品のために制作したドレスで、このドレスを着た沢尻は「あんなドレスを作っていただけるなんて、もう夢のようで、もったいないく らいでした。素晴らしくて、最高のドレスでしたね。ただ、素晴らしい分だけ着るのもすごく大変で、移動のときも1人じゃどこにもいけないから、3、4人の 大所帯で歩かないと、どこもいけない状況でした(笑)」とコメントしている。

写真展は7月5日より7月23日までパルコミュージアムで開催。写真集「HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA」は7月14日発売(7月5日よりパルコミュージアムにて先行発売)。『ヘルタースケルター』は7月14日より丸の内ピカデリーほかにて 全国公開となる。

蜷川実花写真集 ヘルタースケルター HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA

新品価格
¥2,625から
(2012/6/22 17:53時点)

「蜷川実花写真展 ヘルタースケルター」渋谷・パルコミュージアムで開催 

ヘルタースケルター001l.jpg7月14日(土)公開の映画『ヘルタースケルター』公式写真展がパルコミュージアムにて開催される。

世界的フォトグラファーでもある本作監督・蜷川実花自身が撮りおろしたスチールフォトや劇中雑誌ファッションフォト等の作品を展示するほか、劇中の衣装や美術も展示。映画『ヘルタースケルター』で表現した蜷川実花の世界観を全面展開する。

 また、会場内ショップでは、本展展示作品を網羅した蜷川実花写真集「ヘルタースケルター」(パルコ出版)他、映画関連商品を映画の公開に先駆け先行販売される。


展覧会概要会期 2012年7月5日(木)~7月23日(月)
時間 10:00~21:00(入場は閉場の30分前/最終日は18:00閉場)
会場 パルコミュージアム/渋谷パルコPART1・3F(東京都渋谷区宇田川町15-1)
料金 一般500円、学生400円、小学生以下無料 映画『ヘルタースケルター』半券ご提示で入場料半額 ※他割引との併用不可

※展示・販売内容は一部変更となる場合がある

蜷川実花監督 “沢尻エリカ大麻疑惑”一部報道に心境語る 

女優の沢尻エリカ(26)が体当たりヌードで主演した映画「ヘルタースケルター」(7月14日公開)の蜷川実花監督(39)と共演の俳優、綾野剛(30)が26日、大阪市内で会見した。
蜷川実花01_.jpg
 「アスリートのようにストイック。私の誇り」と沢尻を絶賛した蜷川監督は、彼女が体調を崩したことに「ホントに心配」。直接会ってはいないが、「大丈夫?」と尋ねたメールに、「ご心配かけてすいません」と返信があったことも明かした。

 沢尻に大麻使用歴があったとする一部週刊誌の報道にも、「そういったことはないと信じてます。その一言に尽きる」とキッパリ。休養中の“戦友”を思いやった。
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ